×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

淋病の検査キット

淋病について

淋病を患ってしまうと、男性はとても強い痛みが出てしまい、非常に辛い思いをすると言われています。淋病を患ってしまうと膿が出てきてしまうので、男性機能が低下すると言われています。淋病の感染経路としては性交渉が主だとされているのですが、淋病を患っている人が使用したタオルなどを使用してしまう事によって感染してしまうようなので、気をつけなくてはなりませんね。淋病の原因菌となっているのは淋菌と言うものになりますが、この淋菌は粘膜を離れて数時間程度で感染力が無くなると言われているので、元々淋病に感染している人が使用したタオルなどをすぐ使ってしまう事によって感染するケースが多くなっているようです。淋病に感染すると早い人では数時間後に症状が現れます。淋菌は性器だけでは無く喉にも感染する事が知られていて、男性の場合には尿道炎を起こしますし、女性であれば子宮頸管炎を起こす可能性があります。しっかりと治療せずにそのままにしてしまうと、症状がどんどん酷くなり、女性の場合には不妊症に繋がるようなケースもありますから、必ず治療を行わなくてはなりません。特に淋菌が腸内に入り込んでしまうと、自覚症状が現れずに症状だけが進行してしまうケースがあるため注意が必要です。また、母子感染をしてしまうと、赤ちゃんの目に淋菌が入り込んでしまう事があり、治療するタイミングが遅くなってしまうと赤ちゃんが失明してしまう可能性さえあると言われています。淋病は、クラミジアと同時感染していることもあると言われているので、異常を感じたときには早急に受診するようにしてください。


肥満のメカニズム

性病検査キット.com